「ふるさと納税」によるエントリーについて


エントリー方法として「ふるさと納税」も選択いただけます。

「ふるさと納税」は、地方間格差や過疎などによる税収の減少に悩む自治体に対しての格差是正を推進するための新構想として、2008年第1次安倍政権のときに創設された制度で、自治体への寄附金のことです。個人が2,000円を超える寄附を行ったときに住民税のおよそ2割程度が還付、控除されます。

『若狭路センチュリーライド』の開催地となる福井県若狭町では、「ふるさと納税」20,000円以上を納めてくださった方へのお礼の品のひとつとして、『若狭路センチュリーライド2017』の参加チケットを選ぶことができるようになっております。三方五湖、レインボーライン、若狭湾といった美しい自然がある若狭町の自然・観光を「ふるさと納税制度」を活用して応援してくださる皆さまに向けて、まさにその美しい自然をサイクリングで堪能していただければと思っております。

「ふるさと納税」についての詳細や申し込みはふるさとチョイスよりお願いいたします。

© 2011 - 若狭路センチュリーライド All Rights Reserved.